PWL流 大掃除&忘年会

Peace Work Labでは12/22(木)に大掃除と忘年会を行いました。
気持ちよく新年を迎えるためには、今まで使わせてもらった空間をキレイにしたいですね。
とは言え、当日は超忙しい平日の昼間から。
現在スーパー自由人のはなちゃんと、おそらく一番この空間を使ったであろうご近所のけんすけ(本記事の書き手)が主に大掃除を担当しました。
スーパー自由人なはなちゃんは一足先にPWLへイン。大掃除の定番な窓掃除、そしてエアコン掃除にとりかかります。エアコン掃除にいたっては「汚すぎて逆にアガる」と新たな一面を見せてくれました。
スペースチームでもあるけんすけは大掃除にかこつけて未整理なバックヤードスペースとキッチンスペースの整理整頓に取り掛かります。まだ工事途中だったような場所がカーペットも引かれ使い心地の良いものになりました。
1
お次は、忘年会の飾り付けです。ここで堺さんがイン。三人でせっせと飾り付けをします。手作りの飾り付けはアットホームで温かい雰囲気になっていいですね。
メインの飾り付けは皆の選んだPeacefulな写真を現像してクリスマスツリーにしました。
2
そんなこんなで準備も整いながら開始時刻の20時、メンバーも続々と集まりました。今回の会のコンセプトは飾り付けも、ご飯も、思い出も、プレゼントも皆で持ち寄って分かち合えるような暖かい会です。
3
4
5
みんなで持ち寄ったご飯でゆるっと会が始まります。久しぶりな顔合わせもあり自然と会話も盛り上がります。
みんなで持ち寄ったご飯リスト:
6
場の空気が温まってきたところで、みんなが用意したPeacefulな見ながら今年の振り返り会です。それぞれ個人的なものとPWLに関連した写真を用意してきてくれました。総論ですが、みんなそれぞれが大切にしているPWLの記憶があるし、逆にみんなが個人として大事にしている記憶も初見のものはほとんどないな、それっ
ていいなと思いました。スライドショーは初制作のさっちん先生の力作でした。
7
8 2 2:8:2017
9 2 2:8:2017
その後もどんどん続きます。お次はプレゼント交換会。これはそれぞれ事前に誰に渡すかを知らされた上でその人のことを思って本を一冊プレゼントするというなんとも素敵な企画。本というのは一番メッセージ性が出るので選ぶのにとても大変ですが、その分にもらえた時の喜びも格別な気がします。ちなみに僕は岡田くんから本質的な本をいうことで志賀直哉の「小僧の神様」という本をもらいました。丁寧に読み進めたいなと思います。
10 2 2:8:2017
11 2 2:8:2017
12 2 2:8:2017
みんなが送りあった本リスト:
13
最後はみんなで記念撮影。こうしてコミュニティとして自分たちで自分たちのための会を丁寧に作れるような仲間と話、そしてこの機会に感謝したくなります。
忘年会幹事のさっちん、堺さんおつかれさまでした。
14